ソムリエ講習レポート

ソムリエ講習レポ―ト第1弾、基本のスタート編

投稿日:2018年5月16日

こんにちは!採用担当の坪居です。
今年の夏より、リキッドのソムリエ取得制度が全社で本格的にスタート。その前に、5月から、本部メンバー全11名は前倒しで、ソムリエ講習が始まりました。

というワケで、現在ツボイも「3カ月でソムリエ取得」にチャレンジ中!その様子をレポートしていきます☆


先日、ソムリエ講習の申し込みをした後、本社にどっさりテキストが届きました。

リキッドのソムリエ取得は、全3カ月・労働時間内で進めるというもの。
まず、全行程を6分の1に分けて、それぞれクリアまでの目安期間と時間を設定してもらいます。

というワケで、採用の時間の合間に、目安に沿って勉強時間をスケジュールに組み込み開始。

始めの1/6である第1弾は、ワインに入る前に、飲食の歴史や基本的な全体の知識を習得するっていうもの。サービスのキホン的な考え方・食品や飲料全体の商品知識などなど。

~やってみた感想~
「難しいけど、楽しい!!」

今までの経験から、すぐにわかる問題もありましたが、今まで知っていた小さな知識がつながっていくような感覚。好きな事を勉強するって、楽しいな~と思いました。

自主的に勉強する時よりも、労働時間内という事もあり、メリハリつけて集中してやれたのも良かったです。(労働時間内で勉強できる制度にホント感謝。。)

既にソムリエを取得している鈴木代表に確認取ってもらったら、ここまでの中間テストでは合格!(#^^#)無事、第1弾は、完全労働時間内でクリアです

残り2ヵ月半で、ソムリエになれるのか??引き続きレポートします♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

採用・教育担当 坪居千香

2006年にリキッドへ入社。 店長、3店舗のエリア部長を経験後、全社の教育に携わる。現在は、人材開発チームとして、採用と社内研修のトレーナーを担当。

-ソムリエ講習レポート

Copyright© Liquid recruiting site , 2019 All Rights Reserved.