バーの解放
地域NO,1のお店創りにチャレンジしませんか?
スキルアップ
同世代と差がつくスキルアップとは?
リキッドのお店
地域密着の個性的なお店創り

私たちは、東京と近郊エリアで、28店舗のダイニングバーを正社員比率・約80%で行っている、飲食業界では少し珍しい会社です。今回は私たちの事業や取り組みをまとめましたので、ぜひ最後まで読んでいただけたら嬉しいです!

私たちの会社

リキッドの理念・お店創り

私たちは、約80名、正社員が主体となって東京・埼玉で、ダイニングバーを28店舗、運営している会社です。飲食業界の正社員比率が15%と言われている中、リキッドの正社員比率は約80%。その理由は、同じ志を持った仲間と質の高い仕事をして、地域NO,1のお店を造りたいから。

「リキッド理念:バーの解放」

突然ですが、バーって入りづらいと思ったことありませんか?リキッドはバーの美味しいお酒・お洒落な空間をもっと気軽に使ってもらうという、他にはない「バーの開放」をミッションに掲げ、平均27歳の若いメンバーでダイニングバーの運営にチャレンジしている会社です。

リピーターを造って、地域NO,1のお店を創る。

リキッドが運営するダイニングバーは「その地域に住んでいる方・働いている方」が中心の立地。新規が大多数を占める都心の繁華街とは違い、“地域の方にまた来ていただく”ことを目指す地域密着の運営を行っています。

「居酒屋さんのように気軽に、バーのお酒をお洒落な空間で楽しめる」
「誰かに紹介したくなるお店」

そんなお店を創るのが、リキッドが考える地域No,1のお店創り。今では、リキッドのお客様は、全体の約70%がリピーター様で成り立っています。

毎日決まった作業をただこなすのでなく、地域の方にバーの解放をして、新しいライフスタイルを提供する。それってなんだかワクワクしませんか?

私たちのブランド

リキッドならではのブランド

リキッドでは、バーの解放を謳う私たちならではの個性的なブランド造りを行っています。

そんな私たちの商品は、地域を圧倒するラインナップの「約250種類のドリンク」
気軽さを追求する上で欠かせない「約70種類のお食事」
木や緑をたくさん使った、「非日常的な空間のお店」

そして、私たちリキッドのスタッフの、明るく温かみのある「接客・サービス」

これらすべてが、リキッドが造る個性的なブランド。これからも、バーの解放を実現するもっと面白いアイディアを生み出し一緒にリキッドのブランドを造っていきませんか?

個性豊かなリキッドのお店

木を使った温かみのある内装
リキッドのお店は、その地域にはない、木や緑・レンガや黒板などを使った、非日常的な空間のお店!あえて柵や屋根を造ったりネオンがあったり、ちょっとした「遊び心」のある内装です。

あえて画一化させない理由とは?
リキッドは、一般的なチェーンとは逆に、お店の名前、商品、内装などを画一化せず、お店ごとに個性を持たせているのも特徴!これもリキッドならではの戦略の1つです。

強みを活かした!リキッドブランド
近年では、リキッドの醸造所から直送し、クラフトビールを強みにした「クラフトダイニング」や、ワインを強みにした「100ワイン&クラフト」などのブランドを設立。リキッドにしか出来ない個性で、より地域の競合店との差別化を図っていきます。

こだわりが詰まったドリンク・フード

約250種類のドリンク
バーの美味しいお酒を気軽に楽しんでもらうために地域NO,1のラインナップを揃えています。生ビールは、どこでも飲めるからこそ、美味しいものを!大手ビールメーカー主催の講習も全員が受け、泡まで美味しい生ビールを提供。ワインはソムリエが厳選!中に入って選べる、地域最大級「ウォークイン・ワインセラー」があるお店も!

それから、リキッドのお店ではバーでしか出来ない体験も楽しめる♪丸氷で飲む本格的なウイスキーや、シェーカーなどを使った豊富なカクテルまで。

約70種類のフード
そして、気軽に来て頂くために欠かせないフードメニューは約70種類。ピザやアヒージョ、お肉料理、燻製など、「家では食べられない」をコンセプトに開発された洋食中心のメニュー。おつまみからご飯まで、お食事目当てで来てくださるお客様も多数いらっしゃいます。

自家醸造クラフトビール

2020年後期、初のビール醸造所をOPEN
お店の一角をガラスで仕切り、日本最小規模の醸造所が誕生。実はこの企画、全社員から集められたプロジェクトチームのアイディアが実現したもの。ここからリキッドの新たなブランド創りが始まりました。

日本最大のビール審査会で3年連続受賞
全国より約250銘柄集まる、日本最大のビール審査会「ジャパン・グレートビア・アワーズ」にて、日本の名だたるクラフトビールと並んで7部門で入賞!3年連続受賞を果たしました。

2023年冬、2ヵ所目の醸造所を開設!
この冬、2つ目の拠点となるビール醸造所がついに完成!これからも地域に根ざした醸造所の運営、日本を代表するビールメーカーを目指して、ビール創りを行っていきます。

スキルアップ

充実のプログラムで、飲食のスキルアップ

バーの解放をかかげるリキッドは、地域でも圧倒的に豊富なラインナップ。だから仕事を通じて、飲食に関する知識・技術がしっかりと身につきます。

リキッドのメンバーも、ほとんどの人が未経験からのスタートですが、今では、全員がスキルを身につけて活躍中!スキルを習得するためのプログラムが、丁寧で充実しているのも特徴です。

業務が可視化されている、独自の成長シートをベースに、動画やマニュアルも完備。全くお酒を知らなかった人も、包丁の持ち方が分からなくても、万全なサポートで、成長を体感しながらスキルアップが可能です。

経営スキル・資格取得など、同世代と差がつくスキルアップ

お店を経営していくためには、飲食のスキルだけではなく、マーケット(お客様)・競合がある以上、店舗戦略が必要です。
これは、どの業界でも同じ。だから私たちは、どこでも通用するスキルの習得を目指します。

正社員が主体となって運営をしているこの環境は、店舗運営について、仲間とアイディアを出して決定していく風土があり、社員が全員参加して、お店創りを行います。だから若いうちから、経営的なスキルを磨いていく事が出来るんです。

そしてリキッドならではの「資格取得制度」は、入社後3年間で、ソムリエを含めた、3つの飲食の個人資格を取得できるというもの。費用は会社負担、勉強時間は労働時間内、という夢のような制度!社内では、この制度で、約60名がソムリエの資格を取得しました。

私たちの環境

社員比率の高さをいかした労働環境

良い仕事をするためには、働く環境を大切にするリキッドでは、正社員比率の高さを生かし、業界トップクラスの労働環境を実現しています。

まずは、労働時間。全員がしっかり毎月8日間の休日を取り、飲食業界では難しい、希望休・連休を、全員が毎月当たり前に取っています。業界ではハードルの高い、有給100%も実現。しっかり休みが取れるのでプライベートも充実させやすいのが特徴です。

そして、毎日の労働時間を1分単位で管理。全員が可視化でき、適正労働時間にするための仕組みを整えています。また、労働時間を個人で選択できる制度ができ、より個人の希望に合わせた働き方が出来るようになりました。

頑張った人が評価される、インセンティブ

リキッドでは学歴に関わらず、基本給は27万円。未経験からのスタートでも、明確な給与基準と万全なサポートがあるので着実に給与UPを目指していくことが可能です。

それに加え、リキッドならではの、充実のインセンティブ制度!お店皆で出した実績や、個人の頑張りも、評価される項目が多数。インセンティブとして加算されていく仕組みがあり頑張った人が評価されるように、しっかりと整備されています。

社員みんなで良い仕事をして、しっかり稼いで、しっかり休む。リキッドでは、社員比率が高いこそできる、安心で、充実した労働環境を実現しています。

キャリア

充実した、社内のキャリアプラン

リキッドでは、社内で活躍したい人に向けた、キャリアパスを充実させています。今いるメンバーも、個人によって目指す方向は様々。リキッドでは、皆がそれぞれ主役になれる環境作りを目指しています。

プラン①
社内でスキルを上げて、キャリアアップ

・社内の研修が充実、新入社員〜店長まで幅広くサポート
・キャリア認定の基準が明確で目指しやすい
・キャリア拡大も行い、店長以外も様々なスタッフが活躍

リキッド独自の、起業支援制度

リキッドでは、将来独立したい人に向けた、起業支援制度をご用意。まずは社内で、飲食スキルを付け、資格を取得し、経営スキルを磨いて、起業支援制度を使って、自分のお店を持つ。そんなストーリーの実現も可能です。

また、社内外から14名の起業家を輩出したノウハウを活かし、2022年に起業支援の新しい会社を設立し、より充実した制度になりました。

プラン②
いずれは独立し、自分のお店を持つ

・資金が少なくても開業でき、起業のリスクをおさえられる
・フランチャイズと違い、自由にお店創りが可能
・社内では、独立に関する社内セミナーを、定期的に開催
・税金手続き代行など、サポートが充実。いずれは自分の会社を設立することも!

私たちの今後

リキッドが、今後目指していきたいこと

2021年度から、飲食業界、そしてリキッドも、新型コロナによる大きな影響を受けましたが、新店舗出店強化・醸造所開設・ブランド強化・労働環境整備・社内強化など様々な取り組みを行い、乗り越えてまいりました。

そして2023年に、新型コロナがようやく第5類に移行、正常な日常が戻ってくることになり、リキッドでは全社員一丸となって「コロナ前の水準以上の利益回復を目標」とし

売上前年比(2022年比)141%
コロナ前比(2019年比)116%

という結果を実現し、競合よりも一歩先に進むことができました。

これからも、私たちリキッドだからできる、社員主体の運営で地域NO,1のお店をさらに追求し、今後も環境改善・報酬UPを目指していきます。

採用担当役員より

突然ですが「業績を倍にするために、皆さんが経営者だったら何をしますか?」

一般的には、お店の数を倍にして、人数も倍。(大量のアルバイト採用)その為、店舗を画一化し、マニュアル中心の運営をせざるを得なくなります。結果、マニュアル運営・アルバイト管理が社員の仕事となります。

(一つのやり方ですが、リキッドは少し考え方が違います。)
  
僕らは、画一化された店舗数を急激にふやすより、個性的で業績の良い店舗をゆっくりと増やしています。その為、ひと手間ありますが、お店の名前も内装の雰囲気も全て変えています。ほぼ正社員で運営している理由もここにあります。

もちろん、個性的で業績の良いお店を創るのは簡単な事ではありません。店舗業務をマスターするだけでなく、僕ら役員、営業本部・店長・社員スタッフ・新入社員の全員が社会人として成長することも必要だと考え、様々な環境を整えてまいりました。

(社員の成長→個性的な店舗創り)

今後も、成長できる環境をより整え、個性的な会社創りを社員全員で進めて行きます。リキッドという会社に興味を持って頂けたら、ぜひ説明会にお越し下さい。少人数制で行っておりますので、リキッドの詳細をお伝えできると思います。  

リキッドという会社をまとめると

28店舗のダイニングバーを運営し、

平均27歳・約80名の社員が
休みをしっかり取りながら

キャリアや報酬など個人の目標と
環境改善など会社の目標に向けて
経営を学びながら
一生懸命頑張っている会社です。

採用倍率は3.3倍とちょっと高めですが、
リキッドでチャレンジしてみませんか?

※組織の構成上、ご応募は日本国籍・30歳までの方とさせていただきます